清盛が浸かった温泉

雪見御所跡/兵庫県神戸市

清盛、神戸に住居を構える

出家した清盛は神戸に住居を構えます。JR神戸駅から六甲山方向へ登った雪御所町。その邸宅の名はそのまま町名になっているとおりの雪御所、またの名を雪見御所(ゆきみのごしょ)です。

明治時代に礎石や土器などが発掘されましたが、邸宅自体は残っておらず、現在は市立湊山小学校の敷地になっています。清盛はこの邸宅で大輪田の泊の修築や日宋貿易、福原遷都などの大事業を計画したとされます。

  • 雪見御所跡
  • 雪見御所跡
  • 邸宅は清盛亡き後、平家が源義仲に追われて都落ちした際に、平家自らの手で焼き払られてしまいます

清盛、湯浴みを愉しむ

この雪見御所から200mほど天王谷川沿いに上がったところに、清盛が浸かった温泉があります。その名は湊山温泉(湊川上温泉)。
平安末期から鎌倉初期にかけての出来事が記された内大臣中山忠親(なかやまただちか)の日記山槐記(さんかいき)には「清盛邸を去る一丁ばかりにある湯屋へ車で渡らせて給ふ(以御車冷渡湯屋給)」とあります。一丁は約109mですから、200m離れた湊山温泉とは微妙にズレがあるような気がしないでもないですが。

実は湊山温泉の100mほど手前に天王温泉という温泉もあったのですが、そちらは廃業してしまいました。清盛はおそらく両方の湯に入ったのでしょう。

湊山温泉

湊山温泉の源泉は無色透明で炭酸ガスが細かく泡立った「炭酸水素塩・塩化物低温泉」。時間が経つと湯色はわずかに茶味がかり、湯温は29度の鉱泉です。清盛のゆかり散策で歩き疲れた総仕上げに訪問するのがオススメ。

  • 湊山温泉
  • 湊山温泉
  • 浴用の適応症。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病 、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進、切傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、高血圧症、動脈硬化症

画像引用:湊山温泉様(http://www.jin.ne.jp/m-onsen/)



  • より大きな地図で 雪見御所 を表示
  • 雪見御所跡
  • 住所 兵庫県神戸市兵庫区雪御所町2-1
  • 電話 -
  • 開門時間 24時間
  • 拝観料 無料
  • 交通 神戸高速鉄道高速神戸駅 徒歩15分


  • 現地の風情をお取り寄せで愉しむ
  • 神戸風月堂のゴーフル
  • 『フランス菓子に和の心を』 そんな想いから昭和2年(1927年)職人が情熱を注ぎ完成したのが神戸風月堂の代表銘菓「ゴーフル」です。 丸い大きな2枚のせんべいの間に、バニラ、ストロベリー、チョコレート風味のクリームをやさしくサンド。 さっくりとした軽い歯ざわりとさわやかな風味は、お子様からご年配の方までどなたからも愛されるやさしい味わいです。懐かしのあの味、ご自宅でもう一度味わってみませんか?


  • 次のゆかりの地を訪ねる
  • 時代順に見る

→ページトップへもどる

お問い合わせ・サイトのご利用条件・プライバシーポリシー・本サイトに掲載している写真について
Copyright(c)2012 平清盛ゆかりの地を訪ねる All Rights Reserved